2つの世界初の技術!
瞬時に加熱製粉を行う「加熱石臼方式アルファ化製粉機」と製粉時の摩擦熱を冷却水の循環で制御する「水冷石臼方式製粉機」

ミクロパウダー 有限会社ウエスト

有限会社ウエスト

製品情報TOP

製品情報TOP製品情報TOP

アルファ化製粉機

α-808/s1 α-808/s2
α-08
GTA

水冷石臼方式製粉機

KGW-501/s1 s2
U-505 U-303
GTP

水冷石臼方式製粉機
コンパクトタイプ

GREATグレート MP-015
KGW-G015

α-08

α-08世界初の加熱石臼方式 アルファ化 製粉機
石臼方式で挽き澱粉の分子同士を引き離し非晶澱粉状態のアルファ化の粉になります。瞬時に加熱製粉を行うことにより栄養価・旨み・風味を食し消化吸収も良く水を混ぜれば即食せる「魔法の粉」をお作りください。
昔ながらの石臼の原理と現代のアイデア。
最新技術を融合した「小型製粉機」です。乾燥した食材(素材)を超微粉末パウダーに製粉します。

仕様・用途などを下のパンフレットでご紹介しております。
画像クリックでご覧いただくか、右クリックでダウンロードできます。

α-08

α-08

FOOMA JAPANでの取材を動画で

加熱石臼方式アルファ化製粉機および水冷石臼方式製粉機をご紹介させていただきました。
とても分かりやすいですので、ぜひご覧ください。
弊社代表取締役 西 清貴が、ご案内させて頂いております。

アルファ化とは

穀物類を水と共に加熱し糊状にすることで消化の良い状態にすることをアルファー化と呼ぶ。
冷水を入れるだけで炊飯状態に戻り調理をしなくても食べられるようになる。
非常食などに多く用いられている。一般的な澱粉等の代用としての用途を叶えることもできる。
嚥下食・離乳食・非常食など幅広い用途が広がります。
嚥下食・離乳食・非常食など幅広い用途が広がります。嚥下食・離乳食・非常食など幅広い用途が広がります。